うつのみや市商工会|栃木県宇都宮市|金融、税務・経理、経営、労務、取引 、意見具申、講習会などの開催|イベント、商店街の整備 、奉仕活動、産業おこし

qrcode.png
http://utsunomiya-shokokai.com/
モバイル版はこちら
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

 うつのみや市商工会     
〒329-1105
栃木県宇都宮市中岡本町
3225-5
TEL.028-673-1830
FAX.028-673-7019

 上河内支所     
   
〒321-0414 
栃木県宇都宮市中里町202−6
TEL.028-674-3101
FAX.028-674-4570
--------------------------
--------
金融、税務・経理、経営、

労務、取引 、意見具申、

講習会などの開催
イベント、商店街の整備 、

奉仕活動 、産業おこし
----------------------------------

 
250384
 

うつのみや市商工会ブログ

 

utsunomiyashi-shokokai blog

utsunomiyashi-shokokai blog
フォーム
 
会員企業紹介☆すし亭ゆず
2021-06-18
こんにちは!
うつのみや市商工会事務局の齋藤ですcool
たまには男性目線での情報発信ということで、初めてこのブログを書かせて頂きますblushドキドキ
会員企業様の魅力をお伝えできるよう頑張りますのでサクッとお読みいただければ幸いです
 
さて、関東地方も梅雨入りしてジメジメとしてきましたね~
こんな季節にはさっぱりした美味しいプチ贅沢ランチを頂きたい
そんなときにふらっと立ち寄ったのが
 
すし亭ゆずさんです
 
金井台エリアの閑静な裏通りに構える和風モダンな佇まいの人気寿司店で、さながら上質な大人の隠れ家のようなお店です。
入り口にはランチメニューのポップが。
ふむふむ。ランチメニューは「ゆずセット(税込1,480円)」・「ちらし膳(税込1,580円」・「にぎり膳(税込1,950円)の3種類からチョイスできるみたいです。
 
靴を脱いで入店するとすぐに店員さんが心地よい笑顔で迎えてくれました。
入り口正面には立派な一枚板のカウンター席があります。きっと常連さんはこの席で小粋に寿司を嗜むのでしょう。
 
「こちらへどうぞ」
 
通して頂いたのは畳敷きのゆったりとした和室でした。
3テーブルある和室でしたがまだ早い時間帯ということもあって貸し切り状態です。なんだか申し訳ないような、でもちょっと得したような気分ですblush
 
席に着くと店員さんがすぐに冷たいおしぼりとお茶を持ってオーダーを取りに来てくれました。
 
「ご注文はお決まりですか?」
 
こんなとき、できる男はサッとスマートにオーダーを通すものです。
オーダーは既に入店前に決めてあります。抜かりはありません。
 
cool「ゆずセットをお願いします」
「男性の方でしたら、デザートをミニ丼に変更することもできますがいかがですか?」
cool「え?そんなことできるんですか!?じゃあミニ丼に・・いや!ちょっと待って・・・」
 
困りました・・・
普段なら間違いなくミニ丼に変更するところですが、こんなオシャレなお寿司屋さんのデザートもとても気になるところ。
A型で思慮深い(優柔不断な)私は常に最適解を求めて熟考するのです。なぜかいつもカミさんには叱られますが。
 
cool「・・・・・・・・・・・・・・・・・やっぱりデザートにします」
「かしこまりました
 
BGMのJazzをぼんやり聴きながら極上の料理を待つ至福のひととき・・・
ランチ時ということもあり店内にはご近所マダム様方の優雅な会食がちらほら。
それでもワイワイガヤガヤは聞こえず、客席の絶妙な配置により他の部屋のお客様のお顔が見えることはありませんでした。
このような店舗レイアウトひとつにもおもてなしの気遣いと創意工夫が現れているんだなー。
そんなことを考えながら待つこと数分
 
「お待たせいたしました。ゆずセットです」
 
運ばれて来たのお膳の上には、お寿司2段重(!)・サラダ・茶碗蒸し・あら汁が乗っています
お寿司2段重は、上の段が握り寿司6貫(蒸しエビ・アオリイカ・キスの昆布締め・平目・まぐろ・玉子焼き)下の段はマグロ中落ちの一口丼・鉄火巻・みょうがの甘酢漬け握りです。
もう見てるだけでテンション爆上がりですcheeky
 
さっそく頂きましょう!
ん~、どれもこれも素晴らしいお味です!
自称美食家の私には熟練された職人の丹精込めた丁寧な仕事ぶりがそこはかとなく伝わってきます
蒸しエビはとにかくプリップリ、平目は小気味良い弾力と歯切れ、アオリイカはねっとりと濃厚な甘み、キスの昆布締めは白身特有のさっぱりとした身質に昆布の旨味・・・最高かよ!
特筆すべきはマグロの握りとマグロ中落ちの一口丼です。両者とも口に入れた途端に得も言われぬ芳醇な旨味がジュワッと溢れて・・とってもとっても美味しゅうございました
 
印象深かったのがシャリが美味しいこと。
後ほどマスターに伺ったところ、シャリに使うのは栃木県産コシヒカリ100%で、さらに鬼怒川水系の肥沃な砂地で生産されたものにこだわっているそうですsurpriseナルホド!
数種類のお魚の旨味が溶け合ったあら汁や、旬の具材と上品なお出汁で仕上げた茶碗蒸しも名バイプレーヤーでした。
素材に手を抜かずこだわっているのもこのお店の人気店たる理由なんでしょうね。
 
そして、食事も一段落した頃合いに
 
「デザートの水ようかんと抹茶です」
 
ほぅ。水ようかんと抹茶とな。抹茶なんて何年ぶりだろうか。
どれどれ・・うん!甘さ控えめの上品な水ようかんは極上お寿司ランチのフィナーレにぴったりですねheart
ほろ苦く爽やかな抹茶でお口もさっぱりです
 
ごちそうさまでした!
 
私は大満足贅沢ランチの余韻に浸りながらお会計を済ませ、また明日から仕事頑張ろう!と心の奥に静かな闘志の火を灯してお店を後にするのでした(と思ったら今日は金曜日でしたindecision)。
 
おしまい
 
 
 
以下、お店の詳細です
=============================
すし亭ゆず
〒329-1104
宇都宮市下岡本町2945-8
TEL 028-673-1695
(ランチ) 11:30~14:30(LO 14:00)
(ディナー)17:30~22:30(LO 21:30)
定休日:月曜日
駐車場:20台
 
*新型コロナウイルス感染症の蔓延状況等により
営業時間等が変更になる場合もあります。
詳細は直接お問い合わせください。
=============================
 
 
<<うつのみや市商工会>> 〒329-1105 栃木県宇都宮市中岡本町3225-5 TEL:028-673-1830 FAX:028-673-7019